QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料レポートの書き方 

おこんにちは。
娘達の為に!こと
片岡由紀夫です。


br_decobanner_20091103034003.gif
        ↑
     1日1押し!


今回のトピックの
「無料レポートの書き方」
ですが、


読んでみて、
がっかり感で終わってしまう
無料レポートが非常に多いです。


それでは、せっかく
メルマガ登録されても
すぐに解除されてしまいます。


そういう人のメルマガもまた、
くだらないものだからです。


では、無料レポートを
どのように書くかですが、


まず、ネタが無いと
書きようがありませんよね。


そんな状況で無理に無料レポートを
買いても、上記のような
がっかり感たっぷりのレポートになってしまいます。


では、ネタをどうやって
見つけるかというと、


私の場合は本ですね。
もちろんアフィリエイトのです。


ただし、内容をパクってはいけませんよ。


あくまで自分の言葉で
書かなければなりません。


あと、
ほとんど誰も知らないことを
書くと、いいレポートができます。


この点については、
ブログでは書きようがないです。


あと、
極めて一般的な話になりますが、
読者像を明確にすること、これが最重要です。


それのレポートは、一体どういう人が読むのか、
どういう人に読んで貰いたいのか、ということです。


「像」というとまだ漠然としていると感じるかもしれません。


そういう場合は、本当に具体的に、知人の誰とか、
家族や親戚ノだとか、あるいは、半年前の自分とか、
人物を明確にした方がやりやすいかもしれません。


そうやって、読者が明確になれば、

・どういうネタを扱うか

・そのネタをどういう切り口で攻めるか

・文章の書き方はどのような感じにするか

・説明はどこまで掘り下げるか

・フォントやフォントサイズはどうするか

・余白や行間はどれだけとるか

・図表はどの程度入れるか

・キャプチャ画像を使う場合、どのように加工するか

などなど、そういったことが比較的容易に明確になってきます。


これは無料レポートに限った話ではありません。


メルマガもしかり、サイト作りもしかり。
誰かに読んでもらうものはみんな共通した
根本原理とも言っていいものです。


漠然としたものに感じるかもしれませんが
非常に大切な事柄です。


頑張ってくださいませ。


今日はこのへんで。

スポンサーサイト

コメント

娘達の為に!さん

こんにちは、ハムカツです^^

まさに、私にとって旬の記事で、
とても勉強になりましたm(__)m

ゴミ無料レポートにならないように
気を付けながら作成します...w

記事更新でも、よく言われますが、
〝誰に向けたものなのか?〟
ここは本当に重要なポイントですもんね。

応援ポチッ!

無料レポートダウンロードさせて頂きました

こんにちは、ケンです。

無料レポートダウンロードさせて頂きました。
私も別ブログでアドセンスをやっているので、勉強させて頂きます!

無料レポートのお話も参考になりました。
私も、がんばってこれから書いていこうと思います^^


応援させて頂きました!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nijinotiti3.blog11.fc2.com/tb.php/115-1684a5ed

アフィリエイト 情報商材
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。