QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

95%の常識人と5%の非常識人 part1 

こんにちは、片岡です。





今回のトピックですが、





これは全ての事業、事柄に当てはまるものではないかと

思います。





今回はアフィリエイトの話からちょっとずれます。





私、アフィリエイト以外に、いろんな事業をやっております。





代表をしている会社もあります。





なぜ、そうなれたのか?





非常識人だからです!





全てを語るには文字数多すぎるので、1例を。





私の住んでる町はヤクザが多かったんですよ。





かなり、幅をきかせてました。





うざいなあ、と、思ったんです。





なんとかならんか、と、思いました。





警察とも癒着しているので、

最初はどうにもなりませんでした。





そこで、





私が目を付けたのが、





空き缶拾ってる人でした。





「おっさん、腹減ってへんか」





と、声をかけたのです。





「減ってる、死にそうや」





と、返事がきました。





私は、





「これでパンでも食えや」





と、110円あげました。





そのかわり、名刺を渡しました。





片岡組、組員、という名刺です。





「ええか、仲間連れて来い」





と、命令しました。





時間、相手に言って。





彼らは死をあまり恐れない連中です。





それは直感でわかったので、





どんどん片岡組は増えました。





110円で。





私は非常識ですよね。





でも、その行動をした当時、片岡組は300人以上まで増えたんですよ。





私がやってる喫茶店のみかじめ料、





軍団で300人以上で、組事務所囲んで、





撤回させました。





命がおしいから許してほしいと、

相手の組長がいいました。





こんなことやるやつ、非常識でしょ。





私のコネで受けたい人には生活保護になるように行動し、

こういうことになったんです。





今、この町のボスは私です。





組事務所はなくなっていました。





私は悪ですか?





どうとらえても結構!





私には、いろんな店の人のお礼しか聞こえてきませんから。





現在、片岡組を名乗る人は400人以上。





一般人まで名乗るようになったため100人ほど増えたのです。





これ、アフィリエイトのヒントです。





まあ、初回はこれまでです。





言っておきますが、私はいちサラリーマンですよ。





このシリーズ、しばらく続けます。





私が5%の非常識人であることは、

少し分かっていただけたかな。

スポンサーサイト
アフィリエイト 情報商材
FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。